心の音

心に響くシャッターの音、 心の言葉。 どうか貴方の心まで届きますように……。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

二部 

J1第31節 ○川崎3-2千葉●

得点:0-1 工藤 浩平(前35分)
得点:1-1 レナチーニョ(後10分)
得点:2-1 レナチーニョ(後25分)
得点:2-2 和田 拓三(後43分)
得点:3-2 レナチーニョ(後44分)



先制して、追いつかれて、勝ち越されて、だけど後半ロスタイム直前に追いついて。
和田の同点ゴールの瞬間は思わず涙がこぼれた。
去年の最終節の再現をふと思い浮かべたよ。
だけど、現実は残酷だね。その直後に再び勝ち越されて、とうとう初の2部降格が決まった---



試合のあと、勝利チームの選手インタビューをしている後ろで
ずっとジェフの応援歌が聞こえていた。

私はそれを聞いて、きっとこのチームは大丈夫だって思ったんだ。




日本リーグ時代から唯一2部経験のないチーム。

それがジェフの誇りだった。…はずだった。


去年の最終節での残留は"奇跡"だって言われたけど
本当は今まで降格しなかったこと自体が、きっと"奇跡"だった。


だけどね。私はそんなには悲観もしていないし落ち込んでもいないんだよ。
そりゃ"2部降格"って事実は耐え難いほど悲しいことだけど、
ここ数年の監督交代や大量の主力流出に伴って、
落ち着きのなかった状況を一度、全部クリアにして、新しい"ジェフ"を作り上げるためには
J2という舞台でチームの基礎力を上げることは決して悪いことじゃない気がするから。
もしからしたさ、ここらでちょっと一息つこうよって
何もかもを全部ゼロに戻してからひとつずつ積み上げていくのにはいい機会かもしれないって
そう思うんだ。

そう、思いたいんだ。

去年の広島みたいにさ、J2で爆発的に勝って、ダントツの強さで1年で戻ってこようよ。
本来、それだけの力はあるはずだって信じてるから。
More...
スポンサーサイト
thread: Jリーグ | janre: スポーツ |  trackback: -- | comment: 0 | edit

第28節 

第28節 浦和3-1千葉(3日・埼玉)

得点 前半7分 深井 正樹
前半10分 阿部 勇樹
後半33分 エジミウソン
後半40分 高橋 峻希



昨日の敗戦から1日経ったわけですが、やっぱりどーしても言いたい。


阿部ちゃん、酷い

阿部ちゃんのファンになってから5年半、初めて阿部ちゃんのことがキライだ…と思いました。
More...
thread: Jリーグ | janre: スポーツ |  trackback: -- | comment: 0 | edit

残留 

奇跡って本当にあるんだな。

…って思った昨日のJ1最終節。
17位の自動降格圏内で迎えた最終節は勝利が最低条件。
それでも15位、16位の状況によっては降格が決まってしまうという厳しい状況。
だけど勝って、他のチームが揃って負ければ15位まで上がって降格圏を脱出するというのが
最高のシナリオ。

勝利しかない状況の中で始まった試合は0-2のビハインド。
"降格"が現実味を帯びてきた頃、奇跡が始まった。
なんと6分間で3点の逆転劇。その後さらに11分間で4点。

携帯握り締めながら、他会場の試合中継を固唾を飲んで見守る。
気が気じゃない、ってまさにこのこと。
そして15位、16位のチームが揃って負けたことでジェフのJ1残留が決定した。
望んでた最高のシナリオ通りに。
そして日本リーグ時代から唯一2部降格の経験がないという"歴史"を彼らは守った。
More...
thread: Jリーグ | janre: スポーツ |  trackback: -- | comment: 2 | edit

二連勝 

第12節 千葉 1 - 0 大分 (16:05/フクアリ/11,616人)
得点者:27' 谷澤達也(千葉)



いやぁ、今日は本当にいい日だっ!
ジェフは2連勝したし、玉田はゴール 決めたし
More...
thread: Jリーグ | janre: スポーツ |  trackback: -- | comment: 0 | edit

初勝利 

○千葉1-0京都●(10日、第12節)



12節にして、今期リーグ戦初勝利。

前節終了後の7日に監督の解任が発表され、翌日の8日には新監督の就任が決まった。
強豪リバプールのヘッドコーチとして長年指導されてきたということで
あまりにもビックリしたけど、とても大きな期待を感じてる。
そして、少ない準備期間の中でケガ人が続出し、思うようなチーム作りが出来なかったクゼ監督にも
大きな感謝を伝えたいと思う。

だけど、まだまだ「ひとつ」勝っただけ。
この勝利をきっかけに変わっていければいいと思う。
自信を取り戻して、前を向いて走っていけるように……
More...
thread: Jリーグ | janre: スポーツ |  trackback: -- | comment: 4 | edit

開幕 

◆J1第1節 G大阪0-0千葉(8日・万博)


昨日からJリーグが開幕。
ジェフはアウェーのガンバ戦で、手堅く守りきって勝ち点を分け合いました。
優勝候補のガンバ相手にスコアレスドローの結果は限りなく勝ちに近いんじゃないかと…。
いいスタートが切れたんじゃないかな?


以下、主力5人流出に伴うちょっと痛い話。
More...
thread: Jリーグ | janre: スポーツ |  trackback: -- | comment: -- | edit

ジェフ開幕戦 

名古屋 2 - 0 千葉 (16:04/瑞穂陸/18,410人)
得点者:'76 金正友(名古屋)、'89 本田圭佑(名古屋)


1日遅れで始まったジェフの開幕戦は、玉田のグランパスとアウェーでの対戦。

…とゆーか、玉田ベンチスタートだよっ!!!
出場すらしてないよっ!!!!!


どーゆーこと?
もうすっごいショックだぁ~。
少し前に軽いケガしたらしいけど、もう大丈夫みたいだし…。
今後の復調を期待するしかないのかな…?
地元が名古屋だけあって、こっちにはほとんど情報も入ってこない。
とにかくピッチの上で元気に走り回る、玉田の弾けた笑顔がみたいのです。
More...
thread: Jリーグ | janre: スポーツ |  trackback: 0 | comment: 2 | edit

移籍本格化!? 

千葉で選手会長を務めるMF坂本将貴(28)が移籍する可能性が高まっていることが27日、分かった。新潟から正式オファーが届いているほか、名古屋など複数のクラブから打診を受けている。浦和、FC東京、名古屋からオファーを受ける主将のMF阿部勇樹(25)とともに千葉の2枚看板を担う両選手が移籍すれば、クラブにとっては大きな打撃になる。


とうとう隊長の移籍話まで本格化してきました…。
阿部も名古屋・東京との交渉が始まったし、来年のジェフは一体どうなってしまうんだ…。

ジェフにはまだ阿部と坂本が必要なんです。
キャプテンと選手会長が抜けたジェフなんて、見たくない……
More...

Jリーグ終了 

昨日のレッズ優勝にて今年のJリーグ全日程が終了しました。
既に天皇杯敗退が決まっているジェフにとっては年内最終戦。
最後くらいは巻・青木のフレッシュ2トップで勝って終わりたいところだったけど開始4分に失点して、決定機を決められずにそのまま…というのは今年のジェフを象徴してたような気もします...

今年のジェフは辛いことが多かった。
辛いことと嬉しいことの差があまりにも大き過ぎて、そんな中でもがいてる選手たちを観ているのが痛々しくもあった。
それでも彼らのことを信じていたいと思った。ずっと応援していたいと思った。
阿部勇樹という人が好きでジェフというチームを見るようになって、いつの間にかこんなにもジェフが好きになった。阿部を抜きに考えても、今はこのチームが好きだと感じる。
だから辛い時期でも彼らの姿を真摯に見届けようと思った。
サポーターの中には心無い言葉を吐く人たちだっている。
でも私はチームが辛いときにこそ今まで以上に応援して支えていきたいと思う。
どんなチームだって、どんなスポーツだって、強いときにはどこからともなくファンは増えていく。だけど勝てなくて辛いときに応援してくれる人はその中のほんの一握りだ。
私はその一握りの中にいたいと思う。辛いときにこそ、精一杯応援したいと思う。
ジェフを好きになってから日は浅いし、あまりスタジアムに足を運ぶことも出来ないけど、それでもジェフの魅力はよく分かってるつもりだから。

最後に。
選手の皆さん、チームに関わる全ての皆さん、
1年間お疲れ様でした。
来年の更なる活躍を祈ってます。
そしてどうか、全てがいい方向へ向かいますように……
thread: Jリーグ | janre: スポーツ |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

希望の光 

いや~、昨日のJリーグは盛り上がりましたね。
J1優勝争いに、J2降格争い、そしてJ1への昇格争いと話題盛りだくさんでしたが、愛香的にはやっぱりジェフの久々の勝利とU-19でも大活躍だった青木のJ初ゴールがいちばんのニュースでした。

11月3日にナビスコ連覇して、1週間も経たないうちに天皇杯での初戦敗退と6年振りとなる5連敗。いくらリーグ戦とカップ戦は違うとは言っても天から地へ真っ逆さまに落ちた1ヶ月。そんな中でとうとう巻も故障で離脱したりと本当に辛い日々が続いてたので、この1勝はそれ以上の大きな意味のある勝利だったと思います。
残りはわずか1試合。最後のホームでの試合、フクアリで彼らの笑顔が見れることを願います

そして孝太、初ゴールおめでとう!!
最終戦だけでなく、来年の活躍にも期待してます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。