FC2ブログ

心の音

心に響くシャッターの音、 心の言葉。 どうか貴方の心まで届きますように……。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
trackback: -- | comment: -- | edit

 

ACLの準決勝の様子をニュースで見た。
満身創痍で戦う阿部の姿を見て、全身攣りながらPKを蹴る阿部を
試合終了直後、勝利に喜び走る他の選手と違って
歩くことさえ出来ずにその場に立ち尽くしている姿を、
足を引きずりながら引き上げてきた阿部を笑顔で迎える闘莉王と抱き合う姿を見て
初めて思った。
阿部はレッズに行ってよかったんだと…。
あんな阿部の姿は、ジェフの頃にも見たことがなかった気がした。
More...
スポンサーサイト
thread: サッカー | janre: スポーツ |  trackback: -- | comment: 2 | edit

信じたくない 

正直言って、これからのジェフを今までと同じように応援していけるんだろうかとさえ思う…。
それは阿部がジェフからいなくなる云々の話ではなくて、今はもう"ジェフ"というチームへ対する信頼感がなくなってしまったから。
オシムさんの代表監督騒動から始まって、今オフの阿部・坂本、チームの核になっている主力選手に対する対応の仕方。
社長を始めとしたフロントへの不信感を一サポーターでしかない私がこんなにも感じているくらいなんだから、その渦中にいる選手たちはどれほどの思いなんだろう…。
More...
thread: ジェフユナイテッド市原・千葉 | janre: スポーツ |  trackback: -- | comment: -- | edit

ストーブリーグ 

浦和などが獲得に動いている千葉の日本代表MF阿部勇樹(25)が移籍騒動後、初めて公の場で口を開いた。「オファーは光栄?そうですね。見てくれている人は見てくれているんだなと思いました」と話した上で「まずクラブ(千葉)の話を聞かないと」と、近日中にも行われる契約更改交渉の場でクラブ側の考えを確認する考えを明かした。
 平山常務は「浦和、FC東京、名古屋からオファーがあった」と明言した上で「来季のチーム編成上、最重要選手」と慰留に全力を挙げる方針を説明した。阿部はこの日、市原市内の姉崎グラウンドで若手選手の自主トレに交じってランニングなど軽めのトレーニング。「ここで(コンディションを)落としちゃうと、戻すのが大変なので」と気持ちのいい汗を流していた


数日前から本格的に囁かれ始めた阿部の移籍話。
こんなにも嫌だと思ったオフシーズンは初めてです...
正直、国内移籍なんてするくらいならいっそ海外へ、だけど阿部にはこの先ずっと「ジェフの阿部」でいてもらいたいというのが掛け値なしの100%の本音だったりします。
でも最近の報道を見てる限りでは以前ほど海外志向も高くないようだし、場合によっては国内での移籍もありえそうな感じなので、すごく不安。
そりゃね、阿部にはずっとジェフにいてもらいたいって言うのは単なるファンのワガママだって分かってる。阿部自身の為になる移籍なら喜んで送り出してあげなきゃいけないっていうのも分かってる。阿部がいちばん納得できる形での移籍や残留になることがいちばんだっていうのも痛いほど分かる。
だけどやっぱり、そう簡単には割り切れないよ。

しばらくは静観することしか出来ないけど、来年もジェフで阿部の姿が観れることを、そしてジェフの頼れるキャプテンとしてカップ戦だけでなく悲願のリーグ優勝を手にすることが出来ると、今から祈ってます。
More...

なんか悔しい 

サッカー、オールスターの出場選手が発表されました。
最多得票は小笠原、しかも歴代最多得票ってことで、阿部勇樹の3連連続最多得票は幻となってしまいました…。しかも阿部ちゃんの持った最多得票数も塗り替えられてしまったし…。

まぁ、そんなことは置いといてジェフからは阿部ちゃんと巻が出場です。もちろん玉ちゃんも出るし、他にはモリシーとゴンも選ばれてるので楽しみ!!

以下、阿部勇樹のコメント

多くの方々に投票していただき選出されたことをすごくうれしく思います。これまで参加させていただいていますが、試合を観戦される方に「あっ。あれがジェフの阿部だ」と言われるようなプレーを。また、ジェフを代表して出場するわけですから、その思いをプレーで見せられるようにがんばりたいと思います。


いつでも「ジェフ」を核に考えてるところが阿部ちゃんらしいなぁ~。

だけどオシムが辞退してしまったのが残念。



しかも今日、ふと日付を見てみたら阿部ちゃんの結婚記念日じゃ…。
気づかなきゃよかったよ;;
thread: Jリーグ | janre: スポーツ |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

目をそらすな 

巨人の阿部から、ジェフの阿部へ、メッセージ入りのバットが送られたそうです。
More...
thread: サッカー | janre: スポーツ |  trackback: 0 | comment: 0 | edit

次は「俺らの世代」 

やべっちF.Cにて阿部勇樹のコメントが流れました。
発表があってから初めて、阿部の動画と声が聞けただけで嬉しかったのに
阿部ちゃん、やっぱり笑ってて、アテネのときに山本監督がアテネ経由ドイツ行きと言っていて駒野だけでも入れてよかったと、
松井も日本に帰ってきてて俺ら世代も頑張ろうとメールを送ったと、
いい監督のもとでサッカーをやれていると、
そう言ってた。

涙が止まらなかったよ。
号泣しました。


今回の結果は本当に残念だったけど、私はこのことで逆に今までよりももっと阿部勇樹を応援したいと思ったし、
今まで以上に阿部勇樹を好きになりました。


大久保も言ってた通り、4年後の大会ではアテネ世代の彼らが中心となってピッチに立っていると心から信じられる。
そして、そんな彼らの活躍を、栄光のピッチへの道筋を私はひとつ残らず見続けて行きたいと思う。

フィーバーのその裏で… 

なんだか世の中、巻フィーバーでちょっと複雑な気持ちです…(笑)

ただ、気になってたのは阿部キャプテンのこと。

ジェフの練習場での巻の様子はテレビで見れても、同じ場所にいるはずのキャプテンの姿は一切見ることが出来なかった。
誰も落選したチームメイトの阿部勇樹の名前は出してもくれなかった。

いま阿部ちゃんがどうしてるのか、それだけが気がかりで
一瞬だけでもいいから姿が映らないかとテレビにかじりついた。
どんな思いでいるのか、どんな表情でいるのか、巻のことをどう思っているのか……
ただただ、阿部勇樹の姿が見たかった。


そんな中、阿部勇樹の姿はネットの中で見つけた。
笑ってるその姿に安心した。

そして何よりもオシムのコメントには泣かされた。
こんな監督の下でサッカーが出来る阿部勇樹はすごく幸せ者だと思う。

そう、オシムの言うとおり阿部にはまだたくさんの時間がある。
その中できっと、今まで以上の阿部勇樹を私たちに見せてくれると、
阿部勇樹はそれだけの素晴らしい選手だと私は信じてやまない。

4年後、栄光のピッチに阿部勇樹が立っていること
昨日から阿部勇樹はひとつ生まれ変わったんだと、その姿をこれからも見続けて行きたいと思う。



どうしよう…。21日のフクアリのでのナビスコ、すっごい行きたいよー。
阿部っちの姿を生で見ていたいよー。
あぁ~~、でも一緒に行ってくれる人いないし…。
この際ひとりでも行くか!?

勝てなければ意味はない…… 

「(1点目の)FKは最初からあそこに蹴ろうと思っていた。蹴った瞬間に入ると思った。2点目はファーに蹴れば誰かが飛び込むだろうと思っていたら、大樹(高松)が決めてくれた。ただ、勝てなければ(ゴールの)意味はない。早い時間帯に失点を重ね、2試合とも同じような展開になってしまった。(2試合とも)エンジンがかかるのが遅すぎた」


試合後、阿部勇樹のコメント。

阿部勇樹の真髄 

阿部勇樹、

記念すべき五輪初ゴール!!!!!!

見事にFK決めました!!

「和製ベッカム」とさえ呼ばれる阿部ちゃんのキックの精度。
相手キーパーが一歩も動くことが出来ないくらいの芸術的なFK。
これが阿部勇樹最大の武器。


パラグアイ戦、セットプレーは小野からが多かったから今回も阿部ちゃんには蹴らせてもらえないのかなって思ってたんだ。そしたらFKもCKもほとんど阿部っちでしたね。
ずっとオリンピックという大きな舞台で阿部ちゃんのFKが見たいって、
FKが決まるところが見たいって思ってたけど、
それがこうして現実になるとは正直なところ思っていなかったので
本当に飛び上がるくらいに嬉しくて、泣きたくなるくらいに嬉しかった。
ゴール決めたあとの阿部ちゃんの笑顔がすごく素敵でまた泣きたくなった。
五輪最終予選のレバノン戦でFK決めたときの「いろんな想いのこもったFKだった」というコメントを思い出した。
きっと今回もたくさんの溢れ出すくらいたくさんの想いがたくさん詰まった、そんなFKだったんだろうと、
そう思ったらやっぱり泣きたくなった。


それでもチームの負け、そして予選敗退という結果に、阿部ちゃんのゴールも手放しで喜ぶことが出来ません......

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。